『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『感謝のち満腹』
今日は、サークルの友人と3人で、高田馬場の「べんてん」というラーメン屋さんに行ってきました☆☆
友人が、9月からアメリカに留学するもう一人の友人と、来週から短期留学でイギリスに行く私のために、「向こうでは美味しいラーメンが食べられないだろうから」と言って連れて行ってくれたんです(ありがとう!!)。


12時半頃お店に着くと、もうそこには10人以上もの行列が!お盆明け、雨の中でもここの味を求めて訪れる人がこんなにいるんだ、と期待に胸が膨らみます。神田川沿いの、行列がなければ通り過ぎてしまいそうなくらいの小さな店構え。暖簾は既に原形を留めず。そんな古きよき店を思わせる外観にも味がありました。


そして、待つこと30分、ついに入店。カウンター席10席程度の店内には熱気がこもっています。入るやいなや、店主さんの鋭い眼光、麺の水気を切る腕さばきに思わず目を奪われてしまいました。
注文したのは、1人はラーメン、もう1人と私はつけ麺。まず先に来たのはラーメンでしたが、その量にびっくり!器から、うどんに近い太さの麺が溢れんばかりに盛られているのです。そんなふうにラーメンに気をとられているうちに、目の前にはもうつけ麺が。
お腹ペコペコの私は、夢中で飛びつきました。並盛りにして350g(大盛りは1㎏あるらしいですが…)と多めでしたが、私の空腹感を見事に埋めるジャストな量☆食べ応えがある太麺も嬉しい限り、具もメンマ、チャーシューとしっかり入っていました。スープの味も、甘めでダシ(魚かな?)が利いている。最後まで全く飽きることなく平らげました。つけ麺って自分で麺をとりながら少しずつ食べていくので、その味が魅力的であればあるほど、麺の器とスープの器との往復がどんどんせわしなくなって、気付くともう麺がない!っていうことがよくあるんですよね~。


店を出たのは1時半近くでしたが、行列はまだ続いていました。私も、またそのうちにこの店の味が恋しくなって、今日と同じようにここに並ぶんだろうな~、と思います。


…友人への感謝を述べようと思って書き始めたのに、気付いたらつけ麺について延々と話していました…とにかく、留学前に食事のことで思い残すことはありません!連れて行ってくれてありがとう♪♪また行きましょう!

スポンサーサイト
【2005/08/16 23:55】 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。